少年団とクラブチーム

二人の息子が所属する少年団とクラブチームの話を中心に、息子の話も少し。

試行錯誤

息子二人がドリブルデザイナーの動画をみて


「スゲー」

「プロもケチョンケチョンや」

「これ、練習してみよー」


とやる気に



正直うちの息子達、ドリブルデザイナーのようなテクニックタイプではないんです!


でもあれを見てやる気になるのは良いことだし、リフティング論争の時にも書いたように、サッカーが上手くなるために練習するのだから、テクニックを磨くことは悪くない



特に人にやらされるのと、自分から進んでやるのとでは、天と地の差



しかも二人ともテクニシャンタイプではなく


長男は頑張って例えると、バルサのスアレスのような感じにも見えなくもないタイプ(笑)


次男は絞り出して例えると、レアルのカゼミロのような感じだったらいいなータイプ(笑)



ドリブルデザイナーの動画をみて少しでもやる気がでて自主連して上手くなれよ~!と喜んでたある日



次男「ドリブルデザイナーってサッカーの試合ではあんまり使えなくね?」


長男「確かに。試合中あんな場面中々ないもんなー」


次男「立ち止まって、足裏ロールして、色々やってるけど、一人が対応してる隙に、横からパーンで終わりじゃね」


長男「しかもボールごねごねしてたら、周りからも怒られるわ」



二人「やっぱり今は大迫のキープだな」



二人の試行錯誤は続く…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。