少年団とクラブチーム

二人の息子が所属する少年団とクラブチームの話を中心に、息子の話も少し。

子供のため?自分のため?

【足が速い】【身体がデカイ】


子供にとってはかなりの武器になるであろうこの2つ


ただ大人から見ても武器になる2つ



よく言われてるのが


足や身体だけに頼ったやり方してたら、将来厳しくなる


速さやだけに頼って足元疎かにすると、速さ対策された時に困るから、足元の技術をあげましょう


身体だけに頼って足元疎かにすると、身長が追い付かれた時に困るから、足元の技術をあげましょう


言ってることは正しいし、間違ってません



でもね、実際は指導者もそれに頼って子供の成長を止めてるんです


言ってもやらない子も勿論いますよ(笑)


この情報社会、ネットを見れば身体能力ではダメなんて山ほど出てるし、親も身体能力は1つの武器として、技術力をあげさせようとします


ただねー⤵️勝ちたい勝ちたいの指導者は、この子の将来より今を取るんです


育成なんて毛頭頭にありません

自分のために勝ちたいんです

選手はその為の駒です


ジュニアの現場にはまだまだこの手のタイプが跋扈しているから、日本サッカーの底上げなんて夢のまた夢😪


だから現状を打破したくて、もがいてる指導者の皆さんにはエールを!


がんばれー👊😆🎵














×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。